五十肩や肩こりの改善方法やストレッチ、サプリメントなどについてご紹介します。

カテゴリー:サプリメント

アリナミンシリーズの特徴

※「武田薬品のアリナミンシリーズとは?」からの続きです。 糖質の代謝に関わるビタミンB1人間が疲れを感じる時というのは、体の中で三大栄養素である糖質や脂質、そしてタンパク質が不足している状態にあります。 そしてこれらの栄養素を代謝す…

詳細を見る

武田薬品のアリナミンシリーズとは?

健康維持に必要なビタミンB1武田薬品という社名を耳にして、きいたことがない方は日本人であればあまりいらっしゃらないのではないでしょうか?何と言っても日本の国内では、一般的に、最もよく知られている大手の製薬会社の一つですからね。 そんな…

詳細を見る

ビタミンEを過剰摂取すると?

※「肩こりや五十肩に効果のあるビタミンE」からの続きです。 危険な過剰摂取抗酸化作用や血管を拡張したり、血液の流れを改善する働きのあるビタミンEには肩こりや五十肩にも効果があると言われております。 また、ビタミンEの一日における摂取…

詳細を見る

ビタミンEの効果とは?

ビタミンEと呼ばれるトコフェロール皆さんもビタミンEという名称は聞いたことがあるとは思いますが、ただその効能まではご存じないかもしれませんね。 ビタミンEというのは、アメリカのハーバート・エバンス(Herbert M. Evans)氏…

詳細を見る

健康の維持に必要なビタミンB群

B群に含まれているビタミンB1ビタミンB1と言いますと、名称ぐらいは多くの方が耳にしたことがあるのではないでしょうか?それも一度や二度にことではないでしょう。 料理をする方であれば、水溶性ということで調理中に流出することで注意が必要な…

詳細を見る

シナモンバーク(樹皮)600mgとシナモン濃縮エキス

※「毛細血管の老化を防ぐシナモン」からの続きです。 シナモンには毛細血管の老化を防ぐ効果があることは「毛細血管の老化を防ぐシナモン」でご説明したとおりであります。 ここでは、そんなシナモンが含まれているサプリメントについて取り上…

詳細を見る

毛細血管の老化を防ぐシナモン

老化や抜け毛も防ぐシナモンシナモンと言いますと、お菓子作る時の香辛料としてよく知られた存在だと思います。 しかしながら現代におきましては、サプリメントを始めとした健康食品にもシナモンが使われるようになっているんですね。 実はシナ…

詳細を見る

シナモンの薬用効果とは?

※「薬として使われるシナモン」からの続きです。 シナモンが持っている薬用効果とは?シナモンには薬用効果がありますが、具体的に下記のような内容になります。 ・抗菌作用 ・解熱作用 ・鎮痛作用 ・発汗作用 ・高血圧の改善 ・糖…

詳細を見る

薬として使われるシナモン

お菓子やケーキに使われるシナモンシナモンという名称を耳にした場合、おそらく多くの方はお菓子やケーキ作りに使われるものではないかとお考えになるのではないでしょうか? 京都にはお土産で有名な和菓子の八つ橋がありますが、この八つ橋にはシナモ…

詳細を見る

サントリーのセサミンの効果

※「ゴマからセサミンの抽出に成功したサントリー」からの続きです。 一粒のゴマに1%しかないセサミンゴマが健康に良いのはセサミンという成分に起因していることなんですね。 サントリーの技術の優れたところは、実はセサミンという成分は一粒の…

詳細を見る
これからFXするなら外為どっとコム