五十肩や肩こりの改善方法やストレッチ、サプリメントなどについてご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アリナミンシリーズの特徴

※「武田薬品のアリナミンシリーズとは?」からの続きです。

糖質の代謝に関わるビタミンB1

人間が疲れを感じる時というのは、体の中で三大栄養素である糖質や脂質、そしてタンパク質が不足している状態にあります。

そしてこれらの栄養素を代謝する時に、助けてくれるのがビタミンなのであります。

その中でもビタミンB1は、エネルギーの源になる糖質の代謝と深く関わっているんですね。

そもそもエネルギー代謝というのは、食べたものから三大栄養素の糖質、脂質、タンパク質を分解する過程において生み出されるエネルギーと生体構成部物質を得ることで生命活動を持続させているのです。

フルスルチアミンの効果

ということで、武田薬品が開発したビタミンB1誘導体である「フルスルチアミン」を体の中に摂りいれることで体の中で不足した状態にあるエネルギーは、活性化された代謝によって充足されることになり、疲労を解消できるわけであります。

武田薬品のアリナミンシリーズには、色々なタイプのものがラインアップされておりますが、錠剤よりもドリンクとなっているタイプのほうが、身体への吸収は早いという性質があります。したがいまして、速攻で疲労を回復させる必要があるときにはドリンク剤が適しています。

しかしながら、疲労が蓄積されていると自覚しているようであれば、ドリンク剤よりも錠剤のほうがよいでしょう。なぜならば、錠剤にはフルスルチアミンの含有量が多く配合されているからなんですね。

体の疲労の状態と相談しながら、使い分けることをオススメします。

関連記事

これからFXするなら外為どっとコム