五十肩や肩こりの改善方法やストレッチ、サプリメントなどについてご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルフは五十肩の原因になる?

ゴルフで五十肩になることはありません

「ゴルフをやっていたら五十肩になってしまった」というお話は、時折耳にすることではないでしょうか?

このような話を聞きますと、何だかゴルフというスポーツは、五十肩の原因になってしまうんだと思われる方が多いかもしれませんね。

でもけっしてそのようなことはないわけでありまして、ゴルフが継続的に肩へ負担を強いているということではありません

ただ、ゴルフが呼び水となって五十肩になってしまったということです。例えて言うならば、くしゃみをしたらぎっくり腰になってしまったというようなケースに近いものがあるかもしれません。

初心者のスイングが五十肩の原因

このような形で五十肩になる人は、実は多くの場合初心者さんなのです。そもそもゴルフは、肩に対してそれ程大きな負担をかけてしまうようなスポーツではありません。

ゴルフでショットを打つという動作は、体全体を駆使してのものなわけです。ところがまだゴルフを始めて間もない方というのは、肩から先に力を込めてスイングしがちなんですね

このような動作は肩に大きな負担をかけることになりますので、その結果五十肩になるというケースが出てきてしまうわけです。

初心者の肩のゴルフスイングって、やたらと上半身に力が入っているので一目で分かりますよね。

五十肩とゴルフの因果関係が取りざたされる背景には、このスポーツを始める年齢的な要素もあるでしょう

それは経済的にも余裕のできた40~50代の方たちが、ビジネス上のお付き合いや日頃の運動不足を解消するために始めるというケースが多いからなんですね。


※こちらに続きます。
>>>ゴルフと五十肩の関係

関連記事

これからFXするなら外為どっとコム