五十肩や肩こりの改善方法やストレッチ、サプリメントなどについてご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

五十肩の治療は病院が良い

自己診断は危険

五十肩になってしまった時に、自分の判断であれこれ何とかしようと試してみることは危険なことだと思います。

下手すると病状を悪化させてしまい治りが遅くなったり、あるい運動障害が生涯に渡って尾を引くことだってあり得るのです。

いえ、別に洒落を言っているつもりはありませんからね。五十肩の治療というのは、病院で施してもらうことが最良の方法なのです。

ただ、病院と一括りで言いましても様々な病院があります。今回のような五十肩の治療を行ってくれる病院の科目は整形外科ということになります。

整形外科の診療内容は、主として骨や関節、そして靭帯とか筋肉等に問題がないかを調べて対処してくれます。

詳細な診察が必要な場合も

検査の結果、その症状に合わせてさらに詳細な診察が必要と判断した場合は、神経内科や脳神経外科、または耳鼻科というような他の専門部署に紹介されるケースもあります

そもそも整形外科は、身体を構成して支え、さらには身体運動をできるようにしてくれる器官である「運動器」に関係する疾病や外傷を治療する科目です。

したがいまして、治療の対象となる部位は全身に及びます。それは人体の上部から言えば、首、肩、腰、脚といった具合ですね。

病院とか医師というのは、やはりそれぞれで得意とする分野や対応できる範囲にも違いがあったりします。

五十肩に限らず、他の病気でも医者によって言うことが違ったりするのはよくあることですよね。

ということで五十肩の治療での病院選びも、下調べをしっかりと行った方が良いということになります。


※こちらに続きます。
>>五十肩の治療~整形外科と代替医療~<<

関連記事

これからFXするなら外為どっとコム